東京しごとセンターミドルコーナーの登録後の流れ、面談する場所、料金などこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

東京しごとセンターミドルコーナー 東京しごとセンター

「正社員として就職活動をするのに東京しごとセンターミドルコーナーを使いたいけれど、ネットで調べても分からないことがたくさんある……」

そう悩んで利用をためらっていませんか?

東京しごとセンターミドルコーナーは、東京都が設置するジョブカフェ(若年者のためのワンストップサービスセンター)です(ミドルコーナーは30歳〜54歳までが対象)。

ここでは東京しごとセンターミドルコーナーの登録の流れや利用方法など徹底解説します。

東京しごとセンターミドルコーナーを運営する「公益財団法人東京しごと財団」について

まずは、東京しごとセンターミドルコーナーを運営している団体について、知っておきましょう。

東京しごとセンターミドルコーナーを運営しているのは「公益財団法人東京しごと財団」(以下、東京しごと財団)です。

東京しごと財団は、「東京都で働きたい」と考える人の「雇用・就業を支援すること」を目的に、1975年に設立されました。

「公益社団法人」なので、「公益」(社会一般の利益)を目的に事業が行われています(一般企業のように「利益」を目的に運営されているわけではありません)。

また、東京しごとセンターは東京しごと財団が請け負っている事業ですが、「実際の運営」は民間の人材紹介会社に委託されています。

  • 東京しごとセンターヤングコーナー(29歳以下):パーソルテンプスタッフ株式会社
  • 東京しごとセンターミドルコーナー(30歳以上):株式会社パソナ

なので、東京しごとセンターミドルコーナーのスタッフさんは、パソナの方ということになります(委託されているだけなので目的は公益で変わりません)。

東京しごとセンターミドルコーナー:30歳以上の就職・転職活動を支援

運営 公益社団法人東京しごと財団
年齢 18〜29歳(ヤングコーナー)
30〜54歳(ミドルコーナー)
学歴 不問
対応地域 東京都
費用 無料

そんな東京しごと財団が運営するのが「東京しごとセンターミドルコーナー」です。

東京しごとセンターミドルコーナーは30歳以上方のの就職・転職活動を支援しています。

東京しごとセンターミドルコーナーには、30〜54歳の方が利用できる「基本サービス」(カウンセリング・セミナー・職業紹介)と、30〜44歳の方が利用できる「正社員応援プロジェクト」(就活エクスプレス・Jobトライ・東京しごと塾)の大きく2種類があります。

自分の年齢や使い方に合ったサービスを選んで利用しましょう。

基本サービス:30〜54歳対象

カウンセリング

もっとも基本となるのが「カウンセリング」です。カウンセリングでは、就職支援アドバイザーがあなたの職務経歴書や再就職の希望を元にキャリアを提案してくれます。

  • 職務経歴の棚卸し
  • 求人の探し方
  • 応募書類(履歴書・職務経歴書)の添削
  • 面接対策

などのサービスが受けられるので、積極的に活用しましょう。

セミナー

東京しごとセンターミドルコーナーでは、次のようなセミナーが開催されています。

  • 就職活動支援セミナー
  • キャリアデザイン研修
  • コミュニケーション研修

セミナーの受講には、東京しごとセンターミドルコーナーの利用登録が必要になります。登録方法は「東京しごとセンターミドルコーナー利用登録とサービスの流れ」にて解説します。

職業紹介

東京しごとセンターミドルコーナーでは、「独自の求人」「ハローワークと同じデータベースの求人」を紹介してもらえます。気になる求人があれば、館内の専用ホームページから応募しましょう。

プロジェクト:30〜44歳対象

東京しごとセンターミドルコーナーでは、30〜44歳の方を対象に「正社員応援プロジェクト」というサービスが受けられます。

やさしい順に並べると「東京しごと塾」→「Jobトライ」→「就活エクスプレス」になります。自分に合ったサービスを選んでみましょう。

就活エクスプレス:早期正社員就職を目指す!

就活エクスプレスは、5日間の短期集中プログラムで早期正社員就職を目指します。

その後、最大3ヶ月間の就職活動支援を受ける流れになります。

こんな人におすすめ

とにかく早く就職したい人。

Jobトライ:企業内実習で正社員就職を目指す!

Jobトライは、20日間程度の企業内実習を通して、正社員就職を目指します。

企業内実習を経て、求人応募をして就職します。

こんな人におすすめ

就職する前に実際に企業に入って雰囲気を見ておきたい人。

東京しごと塾:職務実習で正社員就職を目指す!

東京しごと塾は、2ヶ月程度の職務実習(資料作成・プレゼンなど)を通して、ビジネススキルを身につけ、正社員就職を目指します。

こんな人におすすめ

自信がなく、ビジネススキルを身に付けてから就職活動をしたい人。

東京しごとセンターミドルコーナーを使える人

東京しごとセンターミドルコーナーを使える人について、「年齢」「学歴」「場所」ごとに解説します。

年齢:30〜54歳

東京しごとセンターミドルコーナーは30〜54歳の方が対象です。

ただし、東京しごとセンターミドルコーナーには、30〜44歳までの方を対象にしたサービスもあるので、自分が受けられるサービスを選んで利用しましょう。

30〜44歳

  • 就活エクスプレス
  • Jobトライ
  • 東京しごと塾

30〜54歳

  • カウンセリング
  • セミナー
  • 職業紹介

最終学歴:不問

東京しごとセンターミドルコーナーは、最終学歴が不問です。

といっても、ミドルコーナーの方は職歴がある方がほとんどだと思うので、特に心配する必要はないでしょう。

もし、30歳以上で職歴がない方も安心して利用しましょう。

場所:東京都で就職したい方

東京しごとセンターミドルコーナーは、都民はもちろん、東京都で就職したい方なら誰でも(都民以外の方でも)利用できます。

ただ、現実的には、東京しごとセンター(飯田橋)に通う必要があるため、埼玉県、千葉県、神奈川県などの隣接している地域に住んでいる方が利用することが多いでしょう。

東京しごとセンターミドルコーナーの利用料金は完全無料

東京しごとセンターミドルコーナーに登録する前に料金について書いておきます。

東京しごとセンターミドルコーナーは完全無料で利用できます。

なぜ、無料で利用できるかというと、東京しごとセンターは東京都の公共事業だからです。

多くの人材紹介会社は、就職が決定したとき企業から「紹介料」をもらうことで、無料サービスを実現していますが、東京しごとセンターの場合は「税金」によって成り立っています。

この点、民間の人材紹介会社と比べると若干、求人の質やサービスの質が落ちてしまう点は否めませんが、セーフティネットとして活用するには十分利用できると言えるでしょう。

東京しごとセンターミドルコーナー利用登録とサービスの流れ

WEB登録をしよう

東京しごとセンターミドルコーナー

東京しごとセンターミドルコーナー公式サイトから「利用登録」します(無料です)。

「詳しくは説明会へ」をクリックします。

説明会終了後、希望者は「面談」を受けられるようになっています。

 

東京しごとセンターミドルコーナー

「申し込む」をクリックします。

説明会の「開催日時」を確認しておきましょう。

 

東京しごとセンターミドルコーナー

登録フォームに必要事項を入力して登録しましょう。

  • イベント・セミナー名:
  • お名前
  • 年齢
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • しごとセンター登録の有無:「なし」を選択
  • ミドルコーナー登録の有無:「なし」を選択

登録が終わると、「仮登録番号」がメールに送られてきます。

ミドルコーナー説明会に行く

 

東京しごとセンターミドルコーナーに行きます。

東京しごとセンター

東京都千代田区飯田橋3丁目10 千代田区飯田橋3丁目10-3

  • JR中央・総武線「東口」より徒歩7分
  • 都営地下鉄大江戸線・東京メトロ有楽町線・南北線「A2出口」より徒歩7分
  • 東京メトロ東西線「A5出口」より徒歩3分

カウンセリング・セミナー・職業紹介など

東京しごとセンターミドルコーナーでは、カウンセリング、セミナー、職業紹介などのセービスが受けられます。受け身ではなく、どのサービスを受けたいかを自分で選ぶようにしましょう。

求人応募&面接

気になる仕事があれば求人に応募します。ミドルコーナー経由で企業に応募書類を送ってもらえるので、担当のアドバイザーに相談しましょう。

就職決定

採用面接に通ると就職決定です。中途入社の場合、就職活動をしてから早いと1ヶ月くらいで仕事が決まります(実際に入社するまではもう1ヶ月くらいかかるのを目処にしましょう)。

30歳以上になると、「なかなか仕事が決まらない」という方も多いと思います。そういう方は、東京都しごとセンターミドルコーナーを利用して就職活動を成功させてください。