ジョブカフェにかかる費用(利用料金)は完全無料

ジョブカフェの基本

ジョブカフェは都道府県が設置する若者の就職支援をワンストップで行う施設です。

ジョブカフェを利用するのに費用(利用料金)はかかりません(完全無料)。

また、自分の住んでいる都道府県ではない地域のジョブカフェも利用できるので(ただし求人はジョブカフェがある地域のものになります)、積極的に活用しましょう。

ジョブカフェを上手に活用するポイント

エージェントも無料で利用できる

実は、民間のエージェントも無料で利用できます。

一般的にエージェントの方が求人の質が高めなので(お金を払ってでも人材がほしいと考えている企業は人材を大切にします)、先にエージェントを利用するのも良いでしょう。

自分の「年齢」「経験」「場所」によってエージェントを選んでみましょう。

エージェントが利用できないときにジョブカフェを使う

もし、どうしてもエージェントが利用できないとき(年齢制限を超えていたなど)は、セーフティネットとして公共サービスである「ジョブカフェ」を使うと良いでしょう。

ジョブカフェはエージェントよりもハードルが低いので、仕事を探している人なら基本的に誰でも利用できます。自分に合った方法で仕事を探してみましょう。